ボールをぶつけ部員体罰したバレー部顧問の高校はどこ?名前や動画も

 
今日ネットで”これは体罰なのでは?”と話題になっている動画を見つけました。

これはとある高校のバレーボール部の練習風景の動画なのですが、顧問が部員に対して至近距離でボールを何度かぶつけるという映像です。

 
この動画をみた人たちから”これは体罰””無意味な危ない練習”というような意見が広がり、一体この高校はどこなのか?ということで話題になっています。
 
 
筆者も気になったので調べてみたらある高校が浮上したので情報をまとめてみます。

体罰したバレー部顧問の高校はどこ?動画も

Twitter上で動画は簡単に探せた上に、保護者と思われる方からの投稿で、高校名も判明したようですね。

これは体罰なのか?それとも練習の一環なのか?実際の動画やネットの意見などもまとめてみていきましょう。

 

大阪府立今宮工科高等学校か?

 
Twitterで情報を探して特定をしていたら、こんなツイートを発見しました。

 


 
どうやらこの高校は”大阪府立今宮工科高等学校”ということです。
 

  
他のサイトを見てみても同様の名前が挙がってます。卒業生などが見れば一発でわかりそうですね。

 
動画を見ていただければわかるのですが、今回はこのバレー部顧問の至近距離スパイクや部員への全力投球が”体罰”ではないか?となって炎上気味になっています。

 
筆者も動画を見たところ、少し危なくないか?と思いましたが、バレー部の練習を見たことも、ましてややったこともないのでこれがバレー部日常の風景なのかそうではないのかわからないのでなんともいえない感じですね。

 
 
ネット上でも賛否がわかれており”これを体罰とか言ってるやつは部活やったことない””バレー部では当たり前”という声があったり、”部員が見てない時に至近距離からの全力投球は危ないし無意味””これは確実に体罰だわ”というような顧問に対して否定的な意見が両方ありました。

 
動画だけ見ていると確かに恐ろしい現場をみている気分になりますが、実際にこういう練習はバレー部では普通なのでしょうか?経験者の方がいたら教えていただきたいですね。
 
 
 
最後に。

殺伐とした世の中を和ませる動画をどうぞ。
 

 
 

 

スポンサーリンク

 

まとめ

今回”大阪府立今宮工科高等学校”とされていますが、”確定情報”はいまのところまだないようです。

ただし大阪府立今宮工科高等学校だという情報がかなり広がっているようなので、確実なのでは?と思います。

 
バレー部の部員にとってこの練習はあたりまえなのか、そうでないのか?これは練習として意味があるのか、ないのか?そのあたりが判断できる人の意見があれば聞いてみたいと思いました。

ニュースとかでバレー関係者の意見が聞けたらいいなと思いますねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です