合格菌のもらい方や培養方法は?解説やお返しの仕方もまとめ!

 
 
最近受験を控えた親御さんの間でブームになっている「合格菌」というものがあるそうです。

これは以前ニュースなどで取り上げられて流行った「妊娠菌」に似たようなもので、この”菌”を高校に合格した子供がいる親御さんからいただくことによって、自分の子の合格を呼び寄せるといったものです。

 
発言小町と言うサイトのスレッドで「合格菌を置いていきます」というものがあり、それをきっかけに広まったこのジンクスですが、合格菌にすがってでも息子の合格を後押ししたいという親御さんの間でかなり人気が高まっています。

 
では、合格菌をもらい方とはどういうものなのでしょうか?
 

スポンサーリンク
 

合格菌のもらい方やお返しの仕方は?

 
 
 
どうやら合格菌のもらい方は妊娠菌のように多岐にわたっているのではなく、スレッドへの書き込みなどを通してもらうようですね。

今回どのように合格菌をもらえばいいのか調べてみました。

 

合格菌のもらい方はスレッドへの書き込み?

 
どうやら合格菌の発端となったのは、妊娠菌ブームに乗っかったあるお母さんが、”発言小町”内に「合格菌置いていきます!」というスレッドを立てたことで始まったようです。

 
 
このスレにはかなり多くの受験生の親後さんが反応して、「合格菌いただいていきます!」「ありがとうございます!」といったような書き込みで溢れました。

このようにもらい方は「合格菌置いていきます!」スレッドへの書き込みや閲覧を行うことでもらえるようですね。

 
 
またお返しの手段としては、子供が合格した場合に次の年に「合格菌置いていきます!」スレッドをたてるといった形で行われているようです。

なので今度は自分が合格菌をわけてあげようと!思ったならスレッドを立ててあげるという形で返していけばいいようです。

 
妊娠菌の場合にはおにぎりをにぎってあげる、椅子やぬいぐるみをさわってあげるといった培養方法があることから、直接的な形でもわけてあげることができそうですね。

 
こういう迷信的なものに正しい手法や形はないと思いますが、最近の流行ということおあり様々な形での合格菌の分け方がこれから増えていきそうですね。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

合格菌が欲しい場合は、発言小町のスレッドへ行きましょう!

そしてもしその影響で子供が受験に合格したならば、今度は自分が良く念いスレッドを立ててお返しをしてみてはどうでしょうか?
 
発言小町内でのスレッドはこちらになりますので、合格菌が欲しい場合はこちらでもらいましょう!

発言小町合格菌スレ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です