【2017】衆議院選挙の大阪の候補者や当落予想は?出口調査と結果速報も!

2017年の衆議院選挙が10月22日と迫ってまいりましたね。

今回の選挙の結果は憲法改正や消費税増税がどうなるのか?といった国民にとっても大きな関心を寄せる問題に直接影響しそうだということもあり注目がかなり集まっています。

特に大阪は19区と全国で2番目に大きな小選挙区であり、ここでの勝敗は議席数に大きく影響します。

地元維新の会や、小池百合子氏率いる希望の党の登場により&協力体制で、いっそう競争が激化した大阪19区ですが、立候補者や当落予想を調べてみました。

また、当日は出口調査や、結果の速報も行っていくので、いち早く結果が知りたい場合はこちらのページを参照してください。

※ 期日前投票の出口調査の最新情報に更新しました!

※22日、公開された当選確実情報はコチラ!(当確候補は赤字で表記)

※ 20時出口調査更新しました!

→ 【2017】衆議院選挙投票日はいつ?当落・議席予想や出口調査と結果速報も

【関連記事】

→ 【2017】希望の党の最新支持率や候補者名簿は?公約や消費税政策まとめ!

→ 2017年衆議院選挙の期日前投票はいつからいつまで?日程や場所まとめ!

→ 【2017】衆議院選挙投票日はいつ?当落・議席予想や出口調査と結果速報も

【各選挙区ごとの当選者はコチラ!】

【2017】衆議院選挙の東京の候補者や当落予想は?出口調査と結果速報も!

【2017】衆議院選挙の愛知の候補者や当落予想は?出口調査と結果速報も!

【2017】衆議院選挙の北海道の候補者や当落予想は?出口調査と結果速報も

【2017】衆議院選挙の広島の候補者や当落予想は?出口調査と結果速報も!

スポンサーリンク

【2017】衆議院選挙の大阪の候補者や当落予想は?出口調査と結果速報も!

激戦区と言われている大阪19区の立候補者名簿(リスト)一覧を見ていきましょう!

また注目の立候補者や当落予想、区ごとの情勢なども軽くまとめていきます。

※出口調査や、結果速報は当日更新です。

【2017】衆議院選挙の大阪、最新の候補者や当落予想は?注目の立候補者は誰?

 
まずは選挙区ごとの立候補者がどうなっているのか?一覧にしてみました。

※22日、公開された当選確実情報はコチラ!(当確候補は赤字で表記)

大阪府 1区

井上 英孝(維新)
大西 宏幸(自民)
柴山 昇(共産)
村上 賀厚(民進)
小泉 修平(無所属)

 
大阪府 2区

尾辻 かな子(民進)
左藤 章(自民)
椎木 保(維新)

 
大阪府 3区

佐藤 茂樹(公明)
渡部 結(共産)
中条 栄太郎(無所属)

 
大阪府 4区

清水 忠史(共産)
中山 泰秀(自民)
美延 映夫(維新)

 
大阪府 5区

数森 圭吾(幸福)
北山 良三(共産)
國重 徹(公明)
長尾 秀樹(民進)

 
大阪府 6区

伊佐 進一(公明)
村上 史好(無所属)
 
 
大阪府 7区

奥下 剛光(維新)
とかしき なおみ(自民)
村口 久美子(共産)

 
大阪府 8区

新居 真(共産)
大塚 高司(自民)
木下 智彦(維新)
松井 博史(民進)

 
大阪府 9区

足立 康史(維新) 比例
服部 良一(社民)
原田 憲治(自民)

 
大阪府 10区

大隈 和英(自民)
辻元 清美(立憲民主党)
松浪 健太(維新)

 
大阪府 11区

伊東 信久(維新)
佐藤 ゆかり(自民)
平野 博文(民進)

 
大阪府 12区

北川 知克(自民)
藤田 文武(維新)
松尾 正利(共産)

 
大阪府 13区

宗清 皇一(自民)
青野 剛暁(維新)
姜 英紀(民進)
長岡 嘉一(共産)
西野 弘一(無所属)

 
大阪府 14区

小松 久(共産)
谷畑 孝(維新)
長尾 敬(自民)

 
大阪府 15区

浦野 靖人(維新)
竹本 直一(自民)
為 仁史(共産)

 
大阪府 16区

北側 一雄(公明)
森山 浩行(民進)

 
大阪府 17区

岡下 昌平(自民)
馬場 伸幸(維新)
藤本 幸子(共産)

 
大阪府 18区

遠藤 敬(維新)
神谷 昇(自民)
矢野 忠重(共産)

 
大阪府 19区

北村 みき(共産)
谷川 とむ(自民)
丸山 穂高(維新)

以上が現在の立候補者名簿(リスト)の一覧です。

今回の衆院選、大阪19区では見ての通り、希望の党からの立候補者はなく、日本維新の会の代表、松井知事と小池百合子氏の間で協力態勢を敷いています。

選挙全体の構図としては、小池派×民進×維新×公明が強力して与党打倒に動いているという事ですね。
  
 
気になる候補者として上げられるのが、大阪10区に出馬する辻元清美さんですね。

枝野氏が代表を務める立憲民主党からの出馬になりますが、これは維新と希望の党が協力しているため民進から希望の推薦で出るのが難しいからでしょうね。
  
 
また、丸山穂高氏は、大阪19区から今回も出馬予定。前回は5千票の差をつけて当選しており、今回も当選されそうだと言われています。

そしてなにかと話題にあがる上西小百合氏ですが今年は大阪7区からの出馬はないようですね!


彼女は『勝てるタイミングで出る』とテレビでも豪語しているので、今出ても炎上問題やなんやらで話題になってしまったので勝てないと踏んだのかもしれませんね。

でたら出たでまたおもしろい話題を作ってくれそうなので、個人的にはちょっと残念です。笑

 
 
→ 2017年衆議院選挙の期日前投票はいつからいつまで?日程や場所まとめ!
 

スポンサーリンク

また、政治の事、選挙の事がよくわからない!という人に向けて、超わかりやすく政治・選挙をまとめた書籍があります。

政治、選挙、北朝鮮問題、消費税、オリンピック問題などを考える上で下地となる知識を簡単に理解できますよ。

池上さんらしい簡単な説明で書いてあり何歳でも読めますのでかなりおすすめです!

【政治のことよくわからないまま社会人になった人へ第3版 ひとめでわかる図解入り】 池上彰さん著 

(クリックで詳細&値段を確認できます!)

 

最もわかりやすい政治についての初歩的な書籍です!これを期に選挙についてもう少し勉強したい!という方にはおすすめです!

【2017】衆議院選挙の大阪の出口調査と結果速報も!

10月22日にこちらの出口調査や、結果速報欄は更新していきます!

できる限りリアルタイムでの更新をしていく予定なので、結果が気になる、いち早く見たいという場合には、こちらのページを活用してください!

※衆議院選挙全体の期日前投票の出口調査結果

ネットで現在出ている『期日前投票』の出口調査の結果は以下の通りです。

NHKの期日前投票出口調査では・・・自民党予想獲得議席が小選挙区212、比例64の総数276

 『朝日新聞』序盤情勢調査・・・自民党286、希望の党56、立憲民主党41、公明党9、共産党15、日本維新の会12

このように、期日前投票の出口調査では、大方事前の予想通りの議席獲得数となっており、自民がやや減少or現状維持で、結果は圧勝という構図がそのまま今回の衆議院選挙の結果となるというのが現実味を帯びてきました。

本日の投票の出口調査は、発表され次第公開です!

【各選挙区ごとの当選者はコチラ!】

【2017】衆議院選挙の東京の候補者や当落予想は?出口調査と結果速報も!

【2017】衆議院選挙の愛知の候補者や当落予想は?出口調査と結果速報も!

【2017】衆議院選挙の北海道の候補者や当落予想は?出口調査と結果速報も

【2017】衆議院選挙の広島の候補者や当落予想は?出口調査と結果速報も!

まとめ

いかがだったでしょうか?

ご覧の通り大阪19区は今後の政治の方向性を決める大きな選挙区です。ここでの結果が直接的に今後の議席数、政策などに関わっているので注目度も高いですね。

維新と希望の党の協力体制により、どれだけ自民から議席を取るのか?または完敗するのか?という部分がとても気になる選挙区です。

辻元清美さんはじめ、注目されている立候補者も多く、今後も目が離せませんね。

当日は速報していきますので、そちらもぜひご覧ください!

【関連記事】

→ 【2017】希望の党の最新支持率や候補者名簿は?公約や消費税政策まとめ!

→ 2017年衆議院選挙の期日前投票はいつからいつまで?日程や場所まとめ!

→ 【2017】衆議院選挙投票日はいつ?当落・議席予想や出口調査と結果速報も

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です