【2017】衆議院選挙の東京の候補者や当落予想は?出口調査と結果速報も!

2017年衆議院選挙が10月10日に公示され、22日を投票日とする事が決定される予定ですが、今回の衆議院選挙は小池新党”希望の党”の登場により一波乱起きそうな選挙になりそうですね。

衆院選の前哨戦と言われている都議選を都民ファーストが大きく議席を伸ばし勢いに乗っている小池派の議員も多く参戦すると言われており、議席数がどうなるのか?自民党は過半数を切るのか?気になります。

今回そんな都議選の舞台ともなった東京の小選挙区25区での、2017年衆議院選挙の候補者の最新情報や当落予想、また出口調査や結果速報をまとめていきます!

※ 期日前投票の出口調査の最新情報に更新しました!

※ 20時出口調査更新しました!

→ 【2017】衆議院選挙投票日はいつ?当落・議席予想や出口調査と結果速報も

【各選挙区ごとの当選者はコチラ!】

【2017】衆議院選挙の愛知の候補者や当落予想は?出口調査と結果速報も!

【2017】衆議院選挙の大阪の候補者や当落予想は?出口調査と結果速報も!

【2017】衆議院選挙の北海道の候補者や当落予想は?出口調査と結果速報も

【2017】衆議院選挙の広島の候補者や当落予想は?出口調査と結果速報も!

【関連記事】

→ 【2017】希望の党の最新支持率や候補者名簿は?公約や消費税政策まとめ!

→ 2017年衆議院選挙の期日前投票はいつからいつまで?日程や場所まとめ!

→ 【2017】衆議院選挙投票日はいつ?当落・議席予想や出口調査と結果速報も

スポンサーリンク

2017年衆議院選挙の東京の候補者や当選・落選予想は?出口調査と結果速報もまとめ!

2017年の衆議院選挙、東京の25選挙区の候補者や当選落選予想を調べてまとめてみました。

また東京の選挙区で注目されている候補者や、注目選挙区の情勢なども軽くまとめていきます。

当日には出口調査や、結果速報も更新しますので、リアルタイムで結果を知りたい場合にはぜひ当ページ利用してくださいね。

2017年衆議院選挙の東京、最新の候補者一覧と当落予想は?

まず東京小選挙区25区の候補者と所属政党などを見ていきましょう!

※22日、公開された当選確実情報はコチラ!(当確候補は赤字で表記)

【東京1区】

海江田 万里(立憲)
冨田 直樹 (協産)
山田 美樹 (自民)
松澤 香(希望)
又吉 光雄(世界経)
犬丸 光加(無所属)
 
 
【東京2区】

鳩山 太郎(希望)
辻 清人 (自民)
松尾 明弘 (民進)
 
 
【東京3区】

石原 宏高 (自民)
香西 克介 (共産)
松原 仁 (希望)
 
  
【東京4区】

青山 昴平 (共産)
井戸 正枝 (民進)
平 将明 (自民)
難波 美智代(希望)
 
  
【東京5区】

手塚 仁雄 (立憲) 比例
若宮 健嗣 (自民)
ふくだ 峰之(希望)

 
【東京6区】
 
越智 隆雄 (自民) 比例
落合 貴之 (立憲)
中岡 茉妃 (幸福)
植松 恵美子(希望)
 
 
【東京7区】

長妻 昭 (民進)
松本 文明 (自民)
荒木 章博(希望)
井上 郁磨(無所属)
 
 
【東京8区】

石原 伸晃 (自民)
長内 史子 (共産)
吉田 晴美 (民進)
木内 孝胤 (希望)
円 より子(無所属)
斉藤 郁真(無所属)

 
【東京9区】

高松 智之(希望)
菅原 一秀 (自民)
原 純子 (共産)
前田 吉成(無所属)
 
【東京10区】

大田 あきひろ (公明)
岸 良信 (共産)
鈴木 庸介 (民進)
吉井 利光 (幸福)
若狭 勝 (希望)
小山 徹(無所属)
 
【東京11区】
 
小堤 東 (共産)
下村 博文 (自民)
前田 順一郎 (民進)
ししど ちえ(希望)
 
 
【東京12区】

池内 沙織 (共産)
太田 昭宏 (公明)
中村 勝(二十一)
 
 
【東京13区】

鴨下 一郎 (自民)
北條 智彦 (民進)
祖父江 元希 (共産)
 
 
【東京14区】

阿藤 和之 (共産)
清井 美穂 (幸福)
矢作 麻子(希望)
松島 みどり (自民)
大塚 紀久雄(無所属)
  
 
【東京15区】

秋元 司 (自民)
柿沢 未途 (民進)
猪野 隆(無所属)
吉田 年男 (共産)
 
 
【東京16区】

大西 英男 (自民)
初鹿 明博 (民進)
田村 謙治(希望)
 
 
【東京17区】

新井 杉生 (共産)
平沢 勝栄 (自民)
西田 主税(希望)
 
 
【東京18区】

菅 直人 (民進)
土屋 正忠 (自民)
鴇田 敦(希望)
 
 
【東京19区】

末松 義規 (民進)
杉下 茂雄 (共産)
松本 洋平 (自民)
佐々木 里加(希望)
 
 
【東京20区】

木原 誠二 (自民)
鹿野 晃(希望)
宮本 徹 (共産)
 
 
【東京21区】

小田原 潔 (自民) 比例
長島 昭久 (希望)
天木 直人(新憲)
小糸 健介(社民)
 
 
【東京22区】

阿部 真 (共産)
伊藤 達也 (自民)
金ケ崎 絵美(希望)
山花 郁夫 (民進)
 
 
【東京23区】

伊藤 俊輔 (維新)
小倉 将信 (自民)
松村 亮佑 (共産)
 
 
【東京24区】

飯田 美弥子 (共産)
高橋 斉久 (民進)
萩生田 光一 (自民)
吉羽 美華(希望)
 
 
【東京25区】

井上 信治 (自民)
井上 宣 (共産)
山下 容子 (民進)
小沢 鋭仁(希望)

前回2014年の結果では自民が22/25議席を獲得するという”圧勝”に終わりましたが、今回は希望の党の候補者次第では30~50%減するかもしれなと言われています。

議席数の維持や伸ばすことも難しい状況ですね。

個人的には自民の議席は減るにしても半減まではいかないのでは?と思っています。なぜなら希望の党もふたを開けてみたら元民進、維新などの議員も多く、選挙に強い議員もそこまで多くないように見えますしね。

安倍政権は今回の選挙でも圧勝して、一気に憲法の改正まで踏み切りたいとしているところですが、希望の党がどこまで議席を奪っていくのか?が今回の選挙で最も注目されているところですね。

次に、注目の候補者や選挙区別の情勢なども軽く見ていきましょう。
 
【各選挙区ごとの当選者はコチラ!】

【2017】衆議院選挙の愛知の候補者や当落予想は?出口調査と結果速報も!

【2017】衆議院選挙の大阪の候補者や当落予想は?出口調査と結果速報も!

【2017】衆議院選挙の北海道の候補者や当落予想は?出口調査と結果速報も

【2017】衆議院選挙の広島の候補者や当落予想は?出口調査と結果速報も!

スポンサーリンク

2017年衆議院選挙の東京の選挙区別情勢とで出馬の注目候補は?

まず、自民の(3区)石原宏高氏、(8区)石原伸晃氏の両候補ですがこちらは希望の党がどんな候補者を立ててくるのか?というところで落選もありえるんじゃないか?という声も上がっていました。


石原氏両名が当選できるのか?と言う部分は、今回の自民と希望の党での議席の取り合いに置いて重要なポイントになってきそうです。

また、公明党の前代表太田昭宏氏は12区から出馬。こちらは自民党の出馬が現在のところなく、太田氏が確実に当選していくのでは?と言われています。

また小池百合子氏の戦略は公明党の候補者がいる区での候補者擁立をせず、下村博文氏、荻生田光一氏など今回の選挙における重要な区での候補者擁立に集中しており、自民一極の現状をなんとか崩そうという姿勢が感じられますね。

このあたりの戦略をうまくいけば大きく喜劇を伸ばし、自民の議席を減らす可能性もありそうです。

党ごとの議席多い順は、そこまで変わらないと思いますが、希望の党がどの辺まで議席を取るのか?興味深いですね。

個人的には希望の党のメンバーは元民進や維新が多く、たとえ議席を伸ばしたとしても日本の政治が大きく変わる期待はさほどできないので、それなら自民主導でやってもらっていた方がまだ外交の面などでもまだましなんじゃないかなと思ったり…。(民進時代の外交は本当にひどかったんので…。)

また、政治の事、選挙の事がよくわからない!という人に向けて、超わかりやすく政治・選挙をまとめた書籍があります。

政治、選挙、北朝鮮問題、消費税、オリンピック問題などを考える上で下地となる知識を簡単に理解できますよ。

池上さんらしい簡単な説明で書いてあり何歳でも読めますのでかなりおすすめです!

【政治のことよくわからないまま社会人になった人へ第3版 ひとめでわかる図解入り】 池上彰さん著 

(クリックで詳細&値段を確認できます!)

 

最もわかりやすい政治についての初歩的な書籍です!これを期に選挙についてもう少し勉強したい!という方にはおすすめです!

2017年衆議院選挙の東京の出口調査と結果速報!

ネットで現在出ている『期日前投票』の出口調査の結果は以下の通りです。

NHKの期日前投票出口調査では・・・自民党予想獲得議席が小選挙区212、比例64の総数276

 『朝日新聞』序盤情勢調査・・・自民党286、希望の党56、立憲民主党41、公明党9、共産党15、日本維新の会12

このように、期日前投票の出口調査では、大方事前の予想通りの議席獲得数となっており、自民がやや減少or現状維持で、結果は圧勝という構図がそのまま今回の衆議院選挙の結果となるというのが現実味を帯びてきました。

本日の投票の出口調査は、発表され次第公開です!

20時点の出口調査発表でました!
(NEWS zeroより発表された出口調査)

自民が持っていた284議席

今回2018年衆議院選挙出口調査(獲得議席数予想)

自民 266
希望 55
公明 33
立憲民主 55
共産 12
維新 16
社民 2
こころ 0
他 26

自民と公明が300議席に届く可能性が高く、与党で300議席を獲得すると予想されています。

また、躍進したのは枝野氏率いる立憲民政党。野党第1党となる見通しです。

比例の出口調査での支持率は、

自民 35,6%

立憲民政党 19,1%

(判明し次第更新)

【関連記事】

→ 【2017】希望の党の最新支持率や候補者名簿は?公約や消費税政策まとめ!

→ 2017年衆議院選挙の期日前投票はいつからいつまで?日程や場所まとめ!

→ 【2017】衆議院選挙投票日はいつ?当落・議席予想や出口調査と結果速報も

まとめ

いかがだったでしょうか。

東京は最も選挙区が多く、やはりここでの勝敗が議席数に大きく影響するので目が離せませんね。

希望の党は話題性もあり、小池さん人気とメディアの影響で票を多く獲得しそうな雰囲気もありますが、選挙にどう影響してくるのか見守りたいところです…。

都議選での小池派の勢いそのままに希望の党が議席を奪うのか?やっぱり自民が強いのか?今回の選挙は荒れそうな予感がしますが、当日はその結果をいち早く更新しますね!

10月22日の開票を待ちましょう!

【各選挙区ごとの当選者はコチラ!】

【2017】衆議院選挙の愛知の候補者や当落予想は?出口調査と結果速報も!

【2017】衆議院選挙の大阪の候補者や当落予想は?出口調査と結果速報も!

【2017】衆議院選挙の北海道の候補者や当落予想は?出口調査と結果速報も

【2017】衆議院選挙の広島の候補者や当落予想は?出口調査と結果速報も!

【関連記事】

→ 【2017】希望の党の最新支持率や候補者名簿は?公約や消費税政策まとめ!

→ 2017年衆議院選挙の期日前投票はいつからいつまで?日程や場所まとめ!

→ 【2017】衆議院選挙投票日はいつ?当落・議席予想や出口調査と結果速報も

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です