【2017】ノーベル文学賞の発表の日程はいつ?受賞者の予想や候補者一覧!

2017年のノーベル賞授賞式が始まりましたね!

今年も日本人が受賞すれば4年連続の受賞という事になり、注目度が高いノーベル賞受賞者発表会となっていますが、いまだ未発表の”ノーベル文学賞”授賞者の発表はいつになるのでしょうか?

またノーベル賞といえば村上春樹さんが毎年涙を呑む結果になっていますが、日本人の受賞はあるのか?今年の結果が気になりますね。

  • 2017年ノーベル文学賞の日程は?
  • 受賞者の予想や候補者一覧
  • 村上春樹は今年こそノーベル文学賞をとれる?

という部分について調べてみました!

↓↓ ※受賞はカズオ・イシグロさんに決まったようです! ↓↓

カズオ・イシグロの経歴や代表作品は?国籍や家族構成をwiki風まとめ

スポンサーリンク

2017年ノーベル文学賞の発表の日程はいつ?受賞者の予想や候補者一覧!村上春樹は受賞できる?

現在行われている授賞式のなかで唯一日程がまだ決まっていないノーベル文学賞の授賞者発表ですが、いつになるのでしょうか?例年の傾向から予想してみました。

また現在候補者となっているのは誰かという事や、文学賞受賞に有力な人物をピックアップしてみました。

そして村上春樹さんは今年こそ文学賞受賞となるのか?予想などをみていきましょう!

2017年ノーベル文学賞の発表の日程や時間はいつ?

 
ノーベル文学賞の日程は明らかにされていませんでしたが、10月3日現在、正式な発表がされたようです!

スウェーデン・アカデミーは2日、今年のノーベル文学賞を5日午後1時(日本時間5日午後8時)に公表すると発表した。
引用 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171002-00050078-yom-ent

  
10月5日(木)午後8時に決まったようですね。

例年、化学賞と平和賞の間に行われるのが文学賞ということでしたが、今年もその通りの日程に決まりました!

ここまで日程が発表されなかったということは、直前まで誰にするのかもめていたということなのでしょうか…?と思いましたが、直前まで誰にするか議論がなされることはあるのでしょうか?個人的にはかなり気になるところです…。

昨年はボブ・ディランさんが受賞しましたが…。

今年は誰が受賞するのか気になりますね!

次に候補者や予想などを見ていきましょう!

スポンサーリンク

2017年ノーベル文学賞の受賞者の予想や候補者一覧は?村上春樹は受賞できるか

今年のノーベル文学賞の候補として名が挙げられている3人の作家を紹介していきます!

1、村上春樹

言わずと知れた日本の有名作家です。ノルウェイの森、海辺のカフカ、1Q84、ねじまき鳥クロニクルなど数多くの名作を生んでいる世界でも人気の高い作家です。

特に若者からの支持が厚く現代社会の孤独感、孤立感、疎外感などを強烈に描き、そのような感情をうちに秘めている若者の心に彼の作品が強く響いています。

村上春樹さんは10年以上ブックメーカー(イギリスの大きな賭け屋)では上位の受賞者として予想されてきたという歴史があります。

昨年は今年こそ!と言われていたにも関わらずボブ・ディラン氏が受賞するという展開になり惜しくも逃しましたが、今年も変わらず有力候補です。

(クリックすると詳細と値段をチェックできます。)

 

 

2、グギ・ワ・ジオンゴ

グギ・ワ・ジオンゴさんはケニアの作家です。ケニアの首都ナイロビの西方に位置するカミリズ村付近の貧しい農家の生まれで、東アフリカの東アフリカ大学に在学中、創作活動を始めました。

去年のノーベル文学賞の候補としても名前が挙がっていた方であり、今年も受賞するのでは?と予想する人も多いようです。

代表作品には、『泣くな、わが子よ』『したい時に結婚するわ』などがあり、自身が若い時代の祖国の厳しい状況などを描いている作品もある。

 

3、マーガレット・アトウッド

マーガレット・アトウッドさんはカナダの女性作家で、村上春樹さん、グギ・ワ・ジオンゴさんと並び名前が挙がっている。

作品は60以上を出しており、彼女の作品は15か国以上で翻訳されている。

1964年には『サークル・ゲーム』という詩集で、”カナダ総督文学賞”の受賞を受けました。1972年には第二作品目の小説『浮かびあがる』で一躍有名になりました。

 

マーガレット・アトウッドさんもブックメーカーでは候補として挙がっており、有力な候補と言えますね。

文学賞は作家以外にも音楽家などもノミネートされるため、ライバルは非常に多いですが、今年こそ村上春樹さんが受賞されることを個人的には願ってます!
 

しかし、どうやらグギ・ワ・ジオンゴさんが本命視されているようですね!

一体今年のノーベル文学賞は誰が受賞するのでしょうか?当日が楽しみです。

まとめ

  • ノーベル文学賞受賞者発表の日程は、10月5日(木)午後8時に決定!
  • 候補者は村上春樹さん、ケニアのグギ・ワ・ジオンゴさん、カナダのマーガレット・アトウッドさんが有力

ということでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です