蓮舫辞任で民進党の代表後任は誰?ネットの予想をまとめてみた

 
先ほどネットニュースで民進党の蓮舫氏が代表辞意の表明をするようだという記事を見ました。

 

ニュースによれば、

  • 蓮舫代表は周囲に辞意を漏らしている分かった。
  • 蓮舫氏は27日午後3時に記者会見し進退について表明する

ということです。

民進党は臨時の執行役員会を開催し、先日行われた東京都議選での惨敗の責任を追及され辞任を表明していた野田佳彦幹事長の後任など、執行部の人事についての協議もすでに行っていたようです。

ここで気になるのが、すでにその時に審議されたであろう、”次の代表は誰か?”というところですよね。

ネット上では様々な予想がされていたので、予想をまとめてみました。

スポンサーリンク

蓮舫辞任で民進党の代表後任は誰?ネットの予想をまとめてみた

蓮舫代表はいわゆる”二重国籍問題”についての記者会見を先日開きましたし、さらには都議選での惨敗などもあり、党内や国民からの信頼は離れていく一方という状況でした。

今回の辞意発表も”いつされるのか?”秒読みの段階だったと思います。

そんな蓮舫氏の後任は一体誰になるのでしょうか?

 

蓮舫の後任の民進党代表は誰になる?予想まとめ

 
まず最初に名前が挙がっていたのが岡田克也氏です。

”民主党”時代に幹事長や代表を務めていたことや、民進党の代表を務めた岡田克也氏が再び代表になるのでは?という予想です。

しかし、岡田克也氏は政権交代後、再び政権を自民に奪われた時代に活躍していた人で、いわば”失敗した人”というイメージがついているはずです。

再び党の指揮をとらせてもらえるのか?党内の議員が納得するのか?と考えると少し可能性が低いような気もしますね。
 
 
また、前原誠司氏の名前も挙がっていました。

前原氏は、民進党京都府第2区総支部総支部長を務めており、一度は離党して新しい政党を作ろうと動いていた時期もありましたが、現在も民進党に所属しています。

しかし前原氏は、”2011年3月参院予算委員会で在日外国人から献金を受けたと認め”不祥事を一度起こしていることもあり、その時の印象もまだ残っているはずです。

政治的手腕は高いと言われている前原氏ですが、不祥事スキャンダル多発の現在の政治界を引っ張っていくのに相応しいか?厳しく問われそうです。
  
 
枝野氏がいいのでは?という声もありました。
 

  
 
東日本大震災時に”枝野寝ろ”という言葉が世間ではよく飛び交っていたこともあり、”働き者”というイメージがついているのは事実です。(イメージですが。)

国民からの支持も得やすいかもしれませんね。
 
  
他にも一橋大学への圧力で話題に上がった、有田芳生氏がいいのでは?という声や、

森友学園の門団に関与していたと言われている、辻本清美氏、

そして、森友学園に違法性はない!とテレビで豪語し話題を呼んだ、玉木氏はどうだ!

と、様々な声がありましたが、これはまあ、ネタでしょうね…。
 
 
しかし、岡田氏が再び代表になったところで党全体の方針に大きな変化はなさそうですし、解党もあるんじゃないか?と言われていますが、解党したところでまた新しくできた政党に元民進党議員が集まるだけなので、特に解党の意味もなさそうです。
 
安倍政権の”最大のサポーター”と皮肉られていた蓮舫氏が代表を辞める事には大きな意味がありそうですが、次の代表になる人が、与党への抑止力としての働きを果たせるか?疑問です…。

今の民進党では誰が代表でも変わらないのでは?と思わされてしまうのが正直な感想ですね…。

朝日新聞デジタルでは、

後任選びは、昨年の代表選で敗れた保守派の前原誠司元外相と、リベラル派から待望論のある枝野幸男元官房長官らが軸になる可能性が高い。

http://www.asahi.com/articles/ASK7W4HC9K7WUTFK02V.html

と書かれていました。

やはり前原氏、枝野氏あたりが現実的なのではないでしょうか。
 
  

スポンサーリンク

まとめ

次期民進党代表は誰か?ネット掲示板のがちな予想からネタまでまとめてみました。

”誰がやっても同じ”という意見も大量にありましたが、今日の3時の記者会見でもしかしたら次の代表について語られるかもしれませんね。

本日は朝から籠池夫婦の逮捕などの話題もありましたが、お昼には蓮舫氏の会見と大忙しですね。

後任の発表があれば、こちらの記事でも追記していこうと思います。

2 Comments

よう

民進党次期代表 私の予想
①前原誠司さん ②岡田克也さん ③枝野幸男さん でしょう。
なってほしい人
①辻元清美さん ②枝野幸男さん ③前原誠司さん
なってほしくない人
①菅 直人さん ②鳩山由紀夫さん ③野田佳彦さん 
菅さん、鳩山さん、野田さん、あなた方は首相時代なにをしたのでしょうか?
辻元さん、高槻パワーを日本国民に見せてやれ!!

返信する
坂の上の雲

出来もしないマニフェストで何はどうあれ一度は政権を取れた党にしては末路が余りにも情けない。結論は領袖がいない・個々の議員に圧倒的な支持基盤が無いどころか崩れている・よって個々の議員の資金力も無い。百家争鳴烏合の集に成り果ててしまった。政党以前に国をどうするかが国民に見えない。最たるが今回辞任された代表の姿勢だ、政権奪取どころか政策が無い。出来もしないマニュフェストとは失礼は承知の上だが、それでも国民は鳩山さんのリーダーシップに期待したのは事実だ。政治とはブームの面もある、自民党でも党首を間違えれば負けるのである。民主党は行政改革と福祉充実が旗印だったのではないか、保守系議員の腰が軽すぎるのは中身が無いからだろう。どの党にも左右派閥は有る、だが信念あれど議員は入党したからには自身を抑え党首を支えなければならない。今の烏合の集のままでは民進党党首になった方は名を落とすだけだ。辞任した党首に責任転嫁している限り民進党に明日は無い。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です