ヒカル祭りくじ動画続編でテキ屋逮捕はある?その後や仕返しはあるか

 
昨日22日のYOUTUBE動画で、YouTuberのヒカルさんが”祭の闇を暴く動画”の第2弾をアップしました。

以前ヒカルさんは祭で1回300円のくじを売り切れになるまで引いて、本当に当たりはあるのか?という検証をする動画を上げ物凄い反響を得ました。

今回はその祭の闇を暴く動画第2弾ということで、再生数も300万をたった2日で超える勢いです。
 
 
今回の動画ではヒカルさん自らくじ屋の件を”警察沙汰”にしたのですが、テキ屋逮捕はあるのでしょうか?

また、相手は”ヤ”のつく方々ではないか?と話題ですが、仕返しなどが怖いですよね…。

その後はどうなったのでしょうか?

スポンサーリンク

 

ヒカル祭りくじ動画続編でテキ屋逮捕はある?その後や仕返しはあるか

 
ヒカルさんは今回は関西の祭りではなく、仙台のお祭りに参加して、くじ屋のくじを全部引いて当たりが本当に入っているのかを確かめようとしました。その動画をまずは見ていきましょう。

そして過去の祭りくじでの逮捕情報なども調べてみましたので、事例を見てテキ屋逮捕の可能性なども検証してみました。

ヒカル祭りくじ動画続編がこちら!テキ屋逮捕はある?

 
前回の動画では、関西の祭で怖そうなおじさんたちが出しているくじ屋でくじを15万円分買いました。

結果は15万使って当たりが全く出ず。


この時は全部くじを買切る前にやめてしまったので、確かな検証が出来ずじまいでした。

しかし動画の反響は恐ろしいほどあり、TwitterやYOUTUBEでの急上昇ランキングで1位になるほど拡散されました。   
  
 
そして昨日、再び祭りくじの闇を暴く動画がUPされました。
 
それがこちらです。
 


 
この動画の中でヒカルさんはくじを買う事を店主から拒否されていますが、あの動画はテキ屋業界の中でも有名になっていたという事でしょうか?

『子供が買えないから』というのはまあ、割と真っ当な意見だと思いますが(前回の『わしら足すだけやから!』よりは。笑)、警戒されている感じは見受けられたように思います。
 
 
しかし前回との大きな違いは実際に警察が絡む事態になりました。

今回は”インチキなテキ屋徹底的に取り締まろう”とヒカルさんが実際に交番に行き警察に摘発を要請したのです。 
 
これによるテキ屋の逮捕はあるのでしょうか?

スポンサーリンク

ヒカルが祭りくじ屋を警察に通報でテキ屋逮捕はある?その後どうなった?

 
祭りの屋台くじでの逮捕事例は以前にもあったようです。

その事例では、まつりくじに1万4千円使った男性が、大金を使ったにもかかわらず当たりが一向に出ないことを警察に相談した際にテキ屋が逮捕された事例です。

この事件についてはヒカルさん自身も知っており、15万円使ったヒカルさんと比べたらかなり少額の時点で逮捕されています。
 
 
しかし、おそらくですが、これらの一件で誰かが逮捕されるようなことはないと思います。
(あくまで個人的な意見ですが・・・!)

  
  
ヒカルさんの祭り動画では毎回”検証不足”が指摘されています。  
 
くじをすべて買い切っていないし、当たりがないという物的な証拠も毎回でてません。
 

そしてそこまでヒカルさんが本当の意味で”おれが祭で子供たちを搾取するの悪いやつらを取り締まるんだ!”という熱い思いでやっているとは思えませんし、あくまでパフォーマンスでやっている感も個人的には感じます。
 
 
なので実際に人が逮捕されるようなところまで相手を追い詰めるようなことまではしていないのではないでしょうか?

相手は怖い人たちですし、恨まれて仕返しされるのも怖いです。自分も危ない目にあったら嫌ですからね。

ヒカルさんは賢いのでそのあたりはパフォーマンスとしてやってる部分と、自分の立場上のギリギリ攻められる部分を計算して動画を作ってそうですね。
 
 
とはいえ、今回のくじ屋さんの反応を見る限りでは、なんとなくそっちの業界でヒカルさんは有名になっていそうですし、すでに多少目をつけられているかもしれません…。笑 
(怖い…!)
  
  
今回の件についてシバターさんが動画を出しています。
 

『グレーな部分をわざわざ白黒つける必要あるのか?』

といったことを言っていますね。
  
ヒカルさん自身はこういった騒動の動画をパフォーマンスとしてやってる感がありますし、シバターさんもその辺はわかってあえてこういう事を言ってそうです。(2人とも賢いですからね。)
 
まあ本音の部分やどういう意図があってこれらの事をしてるのか?本人たちにしかわかり得ないことですが、あんまりエスカレートしすぎてけが人が出たりそういう事態にはならない事を願うばかりです…。

まとめ

ヒカルさんの祭りの闇暴き動画第2弾はくじを引くことすらできず終わってしまいましたが、もうすでにこういうYouTuberの方々はテキ屋側にマークされてそうですね。笑

警察もグレーな部分に関して動くのはめんどそうですし、証拠不十分でテキ屋の逮捕まで行くことはなさそうです。

しかし、”ああ、あれって当たりないんだ”と純粋な子供たちはこういう動画を見ればわかると思うので、結果的に祭りでくじを引く子供は減るのではないでしょうか?

今の時代すぐにこういう話題は拡散されてしまいますしね。

良いのか悪いのかはわかりませんが、彼ら(YouTuber)の影響力というのはすごいなあと感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です