町田市エレベーターでキス強要の男の名前や国籍を特定?映像と画像あり

 
本日19日に東京都町田市で2016年末に、とあるマンションのエレベーターの中で、女子高生に対して無理やりキスをしようとした男の映像を警視庁が公開したようですね。

映像にははっきりと顔が映っていて、現場でとった行動のほぼすべてが収められています。

ここまではっきりと映っていれば犯人逮捕はすぐだと思いますが、現時点で名前や国籍が特定されていないか?調べてみました。

犯人の男性は何歳で、名前は特定されているのか?また、どこの国籍を持った人なのでしょうか?

スポンサーリンク

東京都町田市エレベーターでキス強要の男の名前や国籍は特定された?事件の概要まとめ

防犯カメラの映像を公開した警察ですがなぜ今頃になって公開することに踏み切ったのでしょうか?ネットでの予想などを見ていきましょう。

この犯人の名前や仕事先、また国籍などが割れていないか?も調べてみました。

町田市エレベーターで女子高生にキス強要事件の概要まとめ

 
まず事件が起きたのは、2016年の12月ということです。

犯人の男は(こちらの男です)、

女子高生の後をつけ、マンションに帰っていくのを見計らい自らも追うような形でマンションに入りました。

その後住民を装い、女子高生と同じエレベーターに乗り込みます。

そして被害者とはべつの階のボタンを押し、エレベーターがしまると『声を出したら殺すぞ。キスしろ』と脅して、キスを強要したようですね。
 
 
非常に気持ちの悪い事件ですし、被害者本人からすれば『〇すぞ』と言われているわけですから、命の危険を感じるほどの恐怖だったでしょう。
  
 
しかしなぜ今頃この映像を公開することになったのでしょうか?

この問いについての予想では、

犯人の姿ははっきりと映っているため、警察側も逮捕は余裕と踏んでいたが、なかなかしっぽがつかめず捜査が難航。

→しかし、一向に捕まらないから一般公開に踏み切ったのではないか?

というものがありました。
 
 
個人的にもこの見解はとてもしっくりきますし、警察側も後悔することによって逮捕の可能性を極限まで高めて、さっさとしょっぴこうという意図だと思いますね。
  
しかし、公開されて間もなくですが、名前などや国籍などは割れているのでしょうか?

スポンサーリンク

東京都町田市エレベーターでキス強要の男の名前や国籍は特定された?

 
ネット上の情報を探したところ、まだいまのところは名前や国籍の特定には至っていないようですね。

しかし警察側はすでにある程度人物像や名前などを把握している可能性はありそうですし、今回の映像の公開に伴って逮捕の可能性はぐんと上がるでしょうね。

全国に名前と顔が知れ渡って、指名手配されることになれば逃げきるのはほぼ無理でしょう…。

国民全員と全国の警察で連携できるわけですから、逮捕は時間の問題ですね。
 
 
今回は女子高生を狙った卑劣で、『キス強要』という情けないとすら思える事件でしたが、犯人が早く特定されて逮捕にまで至って欲しいものですね…。

また犯人の名前がわかり次第、こちらのサイトでも追記していこうと思います。

まとめ

現在のとことまだ犯人の名前や国籍はわかりませんでしたが、判明し次第追記していこうと思います。

このような事件は日頃からいろんな場所で起きていると考えると非常に怖いですね。

今回のように映像が公開されるようなことは稀ですし、警察に報告していない被害者はたくさんいそうです。

今回の事件も非常に卑劣で許せない犯行ですが、全国に映像が流れたことによって逮捕は早まるはずです。

早急に逮捕されることを願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です