蓮舫会見で朝日記者多すぎでやらせ疑惑か?ネットの反応まとめ

 
7月18日午後17時から始まった、民進党党首の”蓮舫”氏が重国籍問題などについての会見を行いました。

蓮舫氏は「台湾籍有していないと分かる資料」と称し、戸籍謄本の一部などを提出しました。

二重国籍でないと言い切った蓮舫氏ですが、過去に『わたしの国籍は二重国籍なんです。』と発言したことを突っ込まれ、それを”当時の自分の発言が浅はかだった。”返す場面もありました。

しかし、今回気になったのが、質問する記者のほとんどが”朝日記者”や”IWJ”ばかりだったということです。

ネット上でも”朝日と民心のやらせ”という事が指摘されていました。

今回の会見のネットの反応や、朝日記者の出席数は実際どのくらいだったのか?調べてみました。

スポンサーリンク

 

蓮舫の記者会見は朝日記者とのやらせ疑惑は本当か?ネットの反応まとめ

今回波紋を呼んでいる蓮舫氏の会見で、朝日記者の人数は本当に多かったのでしょうか?

最初の質疑では連続で朝日記者が当てられていた様子が目立ちましたが、記者の構成はどうあなっているのか調べてみました。

また戸籍謄本がなぜ今の今まで出されなかったのでしょうか?そのあたりも気になります。

蓮舫記者会見で朝日新聞記者の人数は?

 
調べてみたところ、2ch上では、こんな書き込みもありました。

 
『87人中61人が朝日記者』

これが本当ならば、出席記者の偏り具合はひどいものですね。
 
ソースが見当たらないので真相はわかりませんが、最初の質疑では朝日記者が連続で質疑権を得ていたことから”朝日と民心のやらせ”が疑われているようですね。
 
 


 
半数以上が朝日記者の質問である事に仕込みを疑う人も多いようです。
 
 
質疑応答の動画はこちらから見ることができます。

スポンサーリンク

蓮舫記者会見のネット上の反応は?

  
ネット上での反応を見てみましょう。

『在日の中国国籍として』という言葉も以前使っていましたが、それについても”浅はかだった”という言葉で流していましたね。
 


  
 
戸籍違反に後から気づいたという話については深堀せず…。
  


  
これは会見中に見ていてかなり不思議に思いました↓

違法だった→反省している 

え、それで済むの・・・?と違和感を感じましたね…?

 
代表を辞めるのか?という質問については一切答えない様子で続ける意思表示のように見えましたが、蓮舫氏が辞めないことによって民進党の迷走は益々続くことになりそうです…。

まとめ

今回の記者会見では主に二重国籍についての会見でしたが、戸籍謄本の一部のみの提出だけでは、蓮舫氏に対する国民の疑いがきっぱり晴れるような内容ではなかったようです。

また朝日記者の質疑が圧倒的に多かったという事実もまた、見る人にとっては違和感しかなく、二重国籍の件は今後まただらだらと引きずる形でメディアでも取り上げられそうです。

民進党は都議選でも大敗を喫しており、次の選挙でも政権交代は現実的ではない状況ですが、今回の蓮舫氏の記者会見はそんな状況を好転できるようなものではなかったような印象を持ちました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です