秘書を絶叫暴行の豊田真由子の経歴や最凶伝説とは?音声・暴言まとめ

 
本日のニュースで自民党の代議士を務める豊田真由子(42)さんが秘書に暴言を吐き、暴行まで加えたということが発覚しましたね。

どうやら豊田真由子さんは政策秘書を務めていた男性(55)に日頃から暴言をはき、ハンガーで殴るなどの行為を今まで継続的に行ってきていたようです。

政策秘書の男性は「顔面打撲傷」「左上腕挫傷」などの被害を負い、さらに暴言を録音していたことで今回の件が発覚しました。

秘書男性は、警察に被害届を出すことを決めているらしく、今後豊田真由子さんはどういった処分が科されるか気になりますね。

  • そもそも豊田真由子さんとはどういう方なのでしょうか?
  • 豊田真由子の最凶伝説とはなんなのか?
  • 今回の暴言や暴行はどういったものだたのでしょうか?

そのあたりをまとめたのでみていきましょう。

スポンサーリンク

秘書を絶叫暴行の豊田真由子の経歴や最凶伝説ってなに?暴言や暴行内容まとめ

どうやら豊田真由子さんには日頃から行き過ぎた発言や行動があったらしく、それが”最凶伝説”として語り継がれているようです。

その最強伝説の内容や豊田真由子さんのこれまでの経歴なども見ていきましょう。

秘書を絶叫暴行の豊田真由子の経歴や最凶伝説ってなに?

豊田真由子


 
出身:千葉県
生年月日:1974年10月10日
年齢:42歳
学歴:ハーバード大学大学院

 
現在自民党代議士をしている豊田真由子さんは、以前に衆議院議員を務めたこともあり、2015年にはオリンピック大臣政務官に就任していたこともあるようです。

ハーバード大出身ということでそうとう賢い方なのでしょう。
 
旦那は一般男性ということと、7歳と5歳の子供がいるそうです。
 
 
 
しかし、豊田真由子さんは度々”最強伝説”と呼ばれる”とんでも行為”を残しています。
 
 
 
そのひとつと噂されているのが、”一年半で秘書が20人以上辞めた”という伝説です。
 
 
今回の暴言事件からも見て取れるように、豊田さんは他人に対して求めるもののハードルが非常に高い方のようで、自分が気に入らなければすぐにクビを切るというタイプのようですね。

 
確かに豊田さん自身とても優秀なキャリアがありますが、”自分を満足させるレベル”の人がいないということなのかもしれません。

しかし、”暴言や暴行の程度は低く”とてもハーバード出身者とは思えないような物ばかりです…。

スポンサーリンク

豊田真由子の秘書を絶叫暴行や暴言内容は?

 
動画はこちらです。

やばいですね。(笑)

まさに発狂という感じで秘書の方にピー連続の暴言…。  
 

 
 
今回豊田真由子に暴言・暴行をされた政策秘書の方は、日頃からこういったことに悩まされていたようですね。

しびれを切らして”録音”という手段に出た政策秘書の作戦は成功して、豊田さんの暴言が明るみにでたようです。

 
暴言の内容は、

〈豊田代議士:この、ハゲーーーーーっ! 

豊田代議士:ちーがーう(違う)だろーーっ! 

(ボコッという打撲音)

 男性:すいません、ちょっ、運転中でもあるので……。

 豊田代議士:違うだろーーーーーーーっ!!! 〉

 音声にはほかに「うん、死ねば? 生きてる価値ないだろ、もうお前とか」といった暴言、秘書の娘が強姦通り魔に遭ったらというたとえ話、さらには“ミュージカル調”で秘書を罵るという常軌を逸した様子までおさめられている。

(ヤフーニュースより引用 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170621-00522881-shincho-pol)

  
非常に低俗で、時にはミュージカル調でキレていたということで、非常に狂気に満ちている様子が伺えますね…。

 
「〇ね」とか、こんなことを日頃から言われ続けていれば、さすがに我慢はできなくなると思いますし、今回の秘書の男性のような行動を取るにいたる理由は十分に理解できるものですね。

ハンガーで殴られたとニュースには書いてありましたが、それだけで打撲はしないはずなので、もっとひどい暴行があったかもしれませんね。
 
 
  
個人的な感想ですが、今回たまたまこの秘書の方の時に音声が流出しましたが、今回じゃなくてもいずれは他の人から漏れていたように思えます…。 
 
 
※追記

先ほど”豊田真由子さんが離党届を提出たということがテレビの速報で流れました。

どうやら今回の騒動の責任を、辞任で取るに至ったようですね。
 
このような音声が流出した後でまだ今までのように代議士を続けることは難しいと思っていましたが、やはりそうなったかという感じでです…。
 
 

まとめ

豊田真由子さんの最強伝説や暴言の内容などに触れていきました。

日頃貯めていた怒りを一気にぶつけ返されたような形での音声流出になりましたね。

党の代議士がこのような低俗な言葉遣いで他人に暴力を振っているという事は何とも言えない気持ちになりますね…。

今後の処分についてはどうなることかわかりませんが、今後の動向を見守ることとします…。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ABCDEFG より:

    日本人は豊田さんにはあまり関心が無いと思う。
    それより隠蔽されてる盗撮男の名前と素性をしりたいのではないだろうか。
    隠されれば知りたくなるのが人情だと思う。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です