【ユンソナ】暴力事件の似てない子供の顔画像と名前は?現在離婚は本当か

 
先ほどネットニュースで、日本で女優活動をしていた”ユン・ソナ”さんの息子が、ソウルの私立小学校で発生した”暴力事故”を起こした加害者グループの一人として報じられました。
 
 
どうやら息子は、野球バットで被害者の児童を殴ったり、また足で踏んずけたということです。

加害者は4人おり、その中にユンソナさんの息子もおり、被害者の児童は深く傷ついているようです。

ユンソナさんの名前を久しぶりに聞いたと思えば、こんな事件関連の話でびっくりしましたが、

  • ユンソナさんの現在や夫との離婚の噂について
  • 暴力事件の概要や子供の名前や画像は?
  • 今後の芸能活動はどうなる?

ということについてまとめていきます。

スポンサーリンク

暴力事件を起こしたユンソナの似てないと話題の子供の顔画像と名前まとめ!現在離婚は本当か?

 

まずユンソナさんの現在や、離婚の噂について調べてみましたのでそれを見ていきましょう。

その後子供の画像や名前、プロフィールなどもまとめていきます。

今回の事件の概要や、内容もみていきましょう。

 

ユンソナの現在や離婚の噂は本当は?

 
ユンソナさんは数年前までは日本で女優活動を中心にしていましたが、現在は韓国に住居も移して、日本での活動もほとんどなくなったようです。

理由は子供との時間を取れないし、日本に来るたびに母親に子供を預けなければいけないから。ということです。
 


 
テレビに出なくなったのはそのことが影響していると思います。

筆者ぐらいの年齢の方(20代後半)なら、昔は連日のようにユンソナさんをテレビで見たと思いますが、現在は名前も忘れるぐらい全くみなくなりました。

 

ユンソナさんは韓国に移り住む際に、”離婚”がささやかれていましたが、現在のところ離婚したという事実はないようです。

韓国に行く際、身辺整理をしていたところそういう噂が立ってしまったようです。
 
 
旦那さんのシン・ジェヒョンさんは経営者で、飲食店を経営していたり、映画関連の美術制作会社などもやっているようです。かなりの金持ちじゃないでしょうか?
 
 
そんな旦那さんとの息子が今回暴力事件を起こしたようですね。
 
 

スポンサーリンク

ユンソナの似てないと話題の子供の顔画像と名前まとめ!事件の概要は?

 
ユン・ソナさんは、2008年9月に第一子の男の子”シウ”くんを出産しています。(2012年には第二子の女の子もを出産しています。)
 
2015年に小学校に上がったという事で、現在は3年生でしょうか?
 
  
以前からユンソナさんに”似ていない”と言われていましたが、アメブロには顔画像などもあげているようです。

ユンソナさんアメブロでの息子さんの顔画像はこちら

 
確かに似ていないように見えますね。おそらく旦那さんに似ているのだと思います。

もしくは韓国の女性は整形を当たり前ですから、整形前のユンソナさんに似ている?ということもあるかもしれませんね。
  
顔つきはかわいく、愛嬌があります。(とても今回のような件を起こすようには見えない分ギャップが怖いです…。)
   
 
  
今回の事件の概要は、ユンソナさんの息子さんを含む加害者グループが、通っているソウルの私立学校の”修練会”に参加した際、同じクラスの児童一人を”バットで殴り足で踏んづけた”というものです。
  
原因はわかりませんが、以前にも何度か標的にされていたようですので、いじめの一環としてやったことが明るみにとうとう出てしまったということでしょうか?
 
   
  
しかし、これに対して学校側は

”「被害者はいるが意図的に暴行した加害者はいない」”

引用 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170617-00000008-cnippou-kr

  
と結論を出しています。
  
  
これはあきらかにいじめであるのに対して学校はなぜかもみ消しを行いました。
 
まあ、学校側からすれば修練会の場でこんなことが起きたとは言いにくいかもしれませんね。
 
  
 
しかしここにユンソナさんの息子さんが加害者の一人だとわかったということで、もみ消されたのはユンソナさんの側の圧力なのでは?というように考える人もいたらしく、ユンソナさんもこれを、
 

私の職業がこの問題に影響を及ぼすように行動したり意図したことはない。

引用 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170617-00000008-cnippou-kr

 
という弁明をしています。
   
 
どうやら当初は加害者リストに息子さんの名前がのっていなかったようです。
    
 
  
またこのほかにも、その児童はこんな被害も受けました。

  • ボディーウォッシュを牛乳と言って飲ませた
  • 布団の中に閉じ込めた
  • 事件に関して、すべての児童の前で謝罪される

ということがあったようですね。
 
 
  
しかし、これは被害者からすれば完全にいじめですね…。
 
   

 

ネット上でも、”保身に走っている”様子が批判を浴びている様子です。

このような意見がけっこうあったのが印象的でした。
 
 
この程度でいじめになるとは思わなかった…。みたいな加害者側の意見感がすごいです。
 
 
しかし、ユンソナさん自身は絶好調であった日本での仕事を整理してまで、子供との時間のために韓国に移り住むまでし、愛情いっぱいに子育てしていたという事は事実でしょう。

それゆえに今回の一件は親としてはかなり悲しいことだったでしょうね。
  
 
もちろんいじめは正当化できませんが、被害者の児童さんのケアもユンソナさんの息子さんのケアも両方していかなければいけない問題だと、筆者は思いました。 

まとめ

今回ユンソナさんの現在や離婚の噂や、子供についての情報をまとめていきました。

離婚はどうやら噂で、夫婦関係はうまくいっていたようです。
 
 
息子さんが加害者の一人だったのはどうやら本当のようです。

これは残念なことですが、被害者の子がストレスを受けているという事で心配ですね。

ユンソナさんも”子どもの傷を一日も早く治癒できるよう努力する親になる。ご心配をかけて申し訳ない”と謝罪しているようなので、今後、被害者とそのご両親との関係修復を願いたいものです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です