【大阪市】放火の育生幼稚園職員の女の名前を特定!FACEBOOKや家族は?

 
さきほどネットニュースを見ていたら、大阪市の育生幼稚園で30代の職員の女が、自らの勤務先の幼稚園に火をつけたなどで、放火未遂により逮捕される予定だそうです。

この女性職員は誰なのでしょうか?

  • 女性の名前や家族構成
  • FACEBOOKなどのSNSはやっているのか?

このあたりが気になったので調べてみました。

 
関連おすすめ記事:

スポンサーリンク

【大阪市】放火の育生幼稚園職員の女の名前を特定!FACEBOOKや家族は?

今回の容疑者は今回の放火以外にも、同じ幼稚園内で複数の”不審火”が起きた事件に絡んでいるとされていて、そのあたりの容疑が固まり次第逮捕ということになりそうですね。

30代だそうですが、一体なぜ名前がでないのでしょうか?

ネット上の情報を調べて、名前を特定できるか調べてみました。

 

放火の育生幼稚園職員の女の名前は?

 
今回育生幼稚園のHPを確認して、この女性が特定できないか調べてみました。

ところどころに女性の先生らしき画像がいくつかありました。その画像のどれかが犯人なのでは?と思いましたが…画像が小さく、名前も載っていないため特定するまでの材料はありませんでした。
 
幼稚園の先生は”職員”ということで、名前が出にくいという側面もあるみたいですね。

今回は不祥事というレベルでなく、”逮捕”になりそうなので、そのままやめていくでしょうね…。
 

育生幼稚園HP  

幼稚園HPから、幼稚園の様子が確認できるのですが、もちろん幼稚園自体に特に変わった様子はなさそうですし、今回のこの女性がやはりなんらかの問題を抱えていたと考えるのが、個人的には妥当なように思えます。
  
  
ただ幼稚園の先生が放火をしているという事実は非常に怖いものがあります。

親御さんからすればそんな人に子供は絶対に預けたくないでしょうね。

今回、園児に直接的な被害が出ていないことが救いでしたね…。

 
どうやら”何度も”幼稚園内で不審火を出しているようで、子供相手の仕事なので日頃のストレスがあったからか、職場の人間関係がうまくいっていなかったのか、真相はわかりませんが、親目線で見ればこの事件はかなり怖いものでしょうね…。
 
 
Twitterでも、

 


 

怖いという意見が圧倒的でしたね。

 
大きな火事なれば、まわりも迷惑がかかるのでただ事ではすまないはずです…。

筆者は、子供にそういったことを教えるはずの大人が、教育者が、放火に走ってしまったのが非常に残念だなあと思いました。

 
しかし、そうさせてしまうだけの理由がどっかにあるはずですし、それがなんだったのか?そこまでさせてしまう理由はなんだったのか?とても気になるしもやもやします…。
 
 
 

スポンサーリンク


 

まとめ

育生幼稚園での放火事件についてまとめていきました。

放火は一歩間違えれば大きな火事になり、死者がでる可能性もあるような非常に危険な犯罪です。

そういった事態を招くのは十分わかっていると思いますが、それを幼稚園の職員がしてしまうというところに恐怖を感じました。

はやめに容疑が固まり、これ以上被害が増える前に女性職員が逮捕されることを願います。

 
関連おすすめ記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です