ブックオフ新社長の堀内康隆さんの経歴まとめ!出身大学や家族は?

 
ブックオフが業績不振で社長が交代しましたね。

現在ブックオフではAmazonなどのネットショップの台頭や、
転売ヤーやフリマアプリ、電子書籍人気などの影響を受けて、
肝心な書籍の売り上げも伸び悩んでいるそうですが、

 
そんなブックオフの業績改善を託された新しい社長には、
同会社で取締役執行役員をされていた「堀内康隆」さんが昇格する形で決定しました。

 
今日はその「堀内康隆」とはいったいどういう人物なのか?
どのような経歴を持っていて、ご家族はいるのか?

 
新社長「堀内さん」について調べてみました!

堀内康隆社長の経歴まとめ。

 

堀内さんは現在40歳という、
大起業の社長にしてはかなりお若い段階での就任になりました。

若くして社長に抜擢されたところから推測するに、
経営手腕は確かなものを持っているでしょう。

 
以前はコンサルティング会社で働いていたらしく、
引き抜き抜かれたのか自分から会社を移ったのかわかりませんが、

FACEBOOKのプロフィールにも書いてあるように、
ブックオフではみるみるうちに昇進していったようです。

 
私の周りの40歳の方々を見ても
社長をやっている人はほとんどいませんし、
一般的に40歳で大企業の社長を任されるほど優秀な人はそういないでしょう。

今後堀内さんの経営による会社の黒字化を目指していくと思いますが、
それが本当に実現したらおそろしいほどの経営手腕の持ち主と言えるでしょうね。

 
今のブックオフがこの状況から
黒字持ち直すのは相当な改革が必要でしょうが、
このような素晴らしい経歴を見てると、
「本当やってしまうんじゃないか?」とも期待してしまいます。

堀内康隆社長の出身大学は?

 
 
堀内さんはあの名門、
慶應義塾高等学校を卒業し、
大学も慶應義塾大学を卒業しています。

 
やはり名門の出というだけあって、
かなり優秀なビジネスマンなのでしょう。

出身大学だけを見ても、
今回の社長就任は頷けますね。
 

2016年には「株式会社ブクログ」という、
WEB上に自分の本棚を作り、好きな人の本棚を覗いたり、
人と自分の本棚を共有するというサービスをしている会社で、
代表取締役社長」もやられているそうですね。

 
複数の企業で代表をしていた経験もあり、
出身大学も申し分ない彼が今後ブックオフを立て直すことはできるのでしょうか?

情報のデータ化が進み現代で「紙」の書籍の業績をどうやって伸ばしていくのか?
というところに筆者は今後に注目していきたいと思ってます。
 

スポンサーリンク


堀内康隆社長のご家族は?

FACEBOOKのプロフィールを見ると、
お子さんと思われる方とツーショット写真を上げられています。

お子さんを旅行に連れていってあげた時の写真かもしれませんね。

 
子供といっしょの彼は大企業の社長の顔というより、
子供好きな優しいお父さんという印象を受けますね!

公私ともに充実してそうな雰囲気があります。

もちろんビジネスマンとしての苦労は計り知れないと思いますけどね…!
 

まとめ

今日はブックオフ新社長の堀内康隆さんの経歴についてまとめてみました!

堀内さんの情報はまだ謎な部分も多いですが、
これからブックオフを経営していくにあたってどんどん明かされていくと思います。

業績不振の会社をどう立て直していくのか?

筆者も今後の堀内社長の経営手腕に注目していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です