ボルダリング渡部桂太の出身大学・高校は?彼女や経歴と家族も調査!

 
2020年東京五輪(オリンピック)の追加新種目に”スポーツクライミング”が追加されました。

そこで気になるのがボルダリングやクライミングで現在活躍している日本人選手ですよね!
 
今日はそんなスポーツクライミング男子で今日本で一番勢いのある選手、”渡部桂太”選手を紹介していきます!
 

渡部桂太選手はなんと現在ボルダリングW杯総合1位という素晴らしい成績を持っており、6月9、10日にはアメリカで行われるボルダリングW杯第5戦ベール大会にも出場します。
 
 
今回、オリンピックのスポーツクライミング男子で一番金メダルの可能性が高い”渡部桂太”選手の、

  • 出身高校、大学などの学歴について
  • これまでの成績や経歴について
  • 家族構成や彼女の有無について

このあたりを調べてみましたので見ていきましょう!

スポンサーリンク

ボルダリング渡部桂太の出身大学・高校は?彼女や経歴と家族も調査!


 
最近ボルダリングブームが来ていますが、まだスポーツクライミング自体が日本ではマイナーな競技であるのは事実です。

しかし今回東京オリンピックでの種目になったことで、今後の注目度も上がり、渡辺選手が金メダルを取ればさらにスポーツクライミング界が盛り上がりそうですね…!

そんな応援の意味もこめて今回渡部桂太さんを紹介していきます!

渡部桂太の経歴や出身大学・高校などの学歴は?

 
まずは軽くプロフィールを見ていきましょう!

 
1993年8月30日生まれ(23歳)
身長 171 cm
三重県四日市市出身
 
 


 
 
Twitterでも”好青年”と言われていますが、見た目もさわやかで今後女性のファンがたくさんつきそうな予感がしますね!

三重県出身で、なんとまだ23歳という若さで世界で活躍しているのでびっくりです。

身長は標準ぐらいですが、ボルダリングでは、そこまで身長がない方が軽くて有利なのでしょうか?

手や足のスパンも重要そうなので、身長や体格、このあたりはどうかかわってくるのか個人的には興味がありますね。
 
  
 
小学2年生の時にクライミングと出会い、2015年に日本代表になったということで、10年以上ボルダリングを愚直に続けてようやく日本代表にまで上り詰めた努力家です。
  
   
 
出身地は三重県の四日市市。
 
 
出身高校や大学は、

いなべ総合学園高等学校( 三重県 いなべ市)
専門学校日産愛知自動車大学校(一級自動車工学科)

 
どちらも地元の東海地方の学校を卒業しているみたいですね!

 
子供のころから東海の山々で自分を鍛えてきたそうです。

なんか山で自分を鍛えるとか修行僧のようですが、そんな自然環境が渡部さんを強くしていったと思うとなんか感慨深いですね。

マンガの中のエピソードみたいです・・・!
   
  
  
 
これまでの大会では、

1LJFAユース選手権2008千葉  1位
1LJFAユース選手権2010   1位
第15回JOCジュニアオリンピックカップ大会南砺(日本)  1位
クライミング・ワールドカップ 南京 2017  1位
クライミング・ワールドカップ(B)八王子 2017八王子 3位
クライミング・ワールドカップ (B) マイリンゲン 2017スイス 3位

 
どの大会でも上位成績を収めており、小さなころから大会で何度も優勝しているようですね!

現在は4月にあった南京大会で優勝したため、W杯総合でトップに立っています!

 
最近の成績の伸びが素晴らしいと評価されており、自身のブログでも成長を感じているというような文面が見受けられました・・・!

オリンピックでの活躍も期待できそうですね!
 
 
渡部桂太さんの公式ブログはこちら

 
 
なお、FACEBOOKには、

サポート企業の情報もあったので、企業からサポートを受けながらボルダリングに打ち込んでいるようですね!
 
 

スポンサーリンク

渡部桂太選手の性格や家族構成は?彼女の存在など

 
23歳とお若く、さらにさわやかな容姿の渡部桂太選手ですが、性格や家族構成などはどうようなものなのでしょうか?彼女はいるのでしょうか?気になりますね!
 

渡部選手のブログを見たところ、

”日記的な記事”がひとつもありませんでした。

 
私の個人的な感想ですが、大会やボルダリングに関する記事しかないところをみると、渡部さんはさすが生粋のアスリートでかなりストイックにボルダリングに打ち込んでいるなあ…!ということが伺えました…!

 
さすが世界で1位の座を争っている選手ですね。
 
Twitterなどで情報をみていると、人当たりも良さそうです。
 
 
  
家族構成については、あまり情報が見当たりませんでした…!

とにかくSNSなどの情報発信の媒体では、ボルダリングのことばかりなので。笑 もちろんそれは良いことだと思いますし、ストイックでアスリートの鏡のような方だなあという印象を持ちました!
 
なので彼女の情報も見当たりませんでしたが、23歳・スポーツ選手・さわやかボーイという事で、彼女の1人や2人いてもおかしくありませんね!

 
 
 
さいごに渡部選手のボルダリングのプレー中の動画も貼っておきます。

物凄く小さな足場を次々に身軽に移動していくところがすごいですね。

三重の山々で鍛えられた技術と体、すごいです!
 
 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回東京五輪でも活躍が期待できるスポーツクライミングの選手”渡部桂太”さんを早めに紹介していきました!

彼を調べていて思ったのは本当に2020年が期待できそうだということです。彼が日本や世界で有名になる年になるんじゃないでしょうか?

記事を書きながらボルダリングの試合などにも興味がでてきたので、試合がTV放送されたら見たいと思います。

もちろんオリンピックへの出場が決まれば本番も応援したいですね!

家族の情報などもわかれば追記していこうと思います!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です