詩織さんの家族や妹の経歴は?会見動画の内容やコメント全文も調査!

 
ジャーナリストの詩織さんが、元TBS記者でジャーナリストの山口敬之さんにホテルで乱暴な行為を受けたという告発と発表がありましたが、不起訴処分になりました。

その後詩織さんは検察審査会に対して不服申し立てをし、サイド審査を申し立てました。 

 
事後の山口さんと詩織さんとの間でのメールが流出していたり(山口敬之謝罪メール全文はこちら)、女性側が顔や本名を出してテレビで訴えているということが話題になり注目を集めています。

しかし詩織さんは”大切な妹がいます””家族にも迷惑をかけてしまうのではないか”という心配もしており、早期の真相の判明が望まれています。

詩織さんの家族や妹はいったいどういう人なのでしょうか?

会見動画や内容、全コメントなどといっしょに見ていきましょう。

スポンサーリンク

 

詩織さんの家族や妹の経歴は?会見動画の内容やコメント全文も調査!

詩織さんは現在28歳ということで、妹の年齢は年下になりますね。

家族構成や妹の年齢や経歴はどういうものなのでしょうか?情報は少ないですげ予想をしてみました。
 

詩織さんの家族構成や妹の年齢・経歴は?

 
まず詩織さんのプロフィールですが、

一般の女性という事でそんなにデータはありませんが、

わかっていることをまとめると、

本名は伊藤詩織(いとうしおり)で、
年齢は28歳。
職業はジャーナリスト。また写真家やドキュメンタリー映像作家もしている。

 
ということぐらいですね。分かる部分は。
 
 
出身大学なども判明していないようで、”ニューヨークの大学に留学していた。”という情報はネット上でちょくちょく見つけることができました。
 
 
家族構成についてもやはり一般人ということもあり、そんなに情報はありませんでした。

一般人の確定プライベートの情報を根掘り葉掘り掘り返すのも個人的にはどうかと思いますが…。
 
 
 
詩織さんは現在28歳です。

なのでもしかしたら2~5ぐらい年下の可能性がありますね。

 
”大切な妹”がいますということを言っていますし、今回の本名&顔出しでの会見により妹への影響を恐れているという部分から、もしかしたら妹さんは就活生とかかもしれません。

または、妹さんの周りの人の見る目が変わってしまう事を恐れているという意味で新入社員という可能性も考えられます。
 
 
まあ、そうでないにしても自分が大きな騒動の中心にいれば、多かれ少なかれ家族への影響をしんぱいしてしまうでしょうね…。
 
 
 
仮に新入社員や就活生(大学生)だとすれば、妹さんの年齢は22や23歳ぐらいかもと予想できます。

 
 
また、詩織さんは

”ここ2年間の内に、ストレスで髪の毛が抜けるようになった。”

ということを言っています。

 
今回の山口敬之さんに乱暴された(と言われている)事件や、連日の会見、インタビューにより、そういう身体的なダメージや家族や妹に迷惑をかけてしまうというプレッシャーから、精神的なダメージも相当負っているようです。

 
早くこの事件に決着がつくといいのですが…。

スポンサーリンク

 

詩織さんの会見動画の内容とコメント全文はある?

 
今回記者会見のダイジェスト版を発見したので、そちらをご覧ください。
 

 
”自分が出ることによって、今後、性犯罪者の立場の弱さを変えれるかもしれない。”ということも今回の会見を開いた大きな理由だったようです。
 
 
身体的な傷なども受けたと主張しており、メール全文には詳しいダメージの状況も書いてありました。

 

山口さんの逮捕直前に、警視庁本部からストップがかかったことに、詩織さんの怒りやなぜここまで自分を乱暴した男を逮捕できないのか?といった疑問の念が最大限に達したようですね。

 

どうやらあまりこういったケースがないため、何か上からの力が働いてるのではないか?という想像が多くの人の中で浮かんでくる今回の一件です。

  
 
 
特に同じ女性の方からは怒りや悲しみのコメントが多く、


 
このように、詩織さんの勇気を称える一方で、悲しい気持ちになっている人も多いようですね。
 
 
 
 
また、山口さんが詩織さんに事後送ったとされる謝罪メールへの反応には、
謝罪メール全文はこちらで読めます。


 
このようになかなか内容の”理解に苦しむ”といったコメントが多く、ネットニュースのコメント欄には”言い訳がましい”という意見もありました。

 

まとめ

今回の事件の真相はまだわかっていませんが、早急に真相の解明をしてほしいと思いますね。

妹さんや家族への影響もあるというリスクの中、本名と顔を出し会見に出る詩織さんに共感を示す人は多いですが、本当のことがわからない以上はこのまま話は平行線な気がします。

なので検察審査会の会見や情報を待つほかなさそうです。

また進展し次第こちらの記事も更新していく事とします。

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. mogura より:

    彼女が勝ち取るまで、立ち直るまで応援したい。
    余りにも、国民が山口の悪口を言わないのに( ゚Д゚)よ。
    彼女は、被害者なのに。

  2. mogura より:

    今日、本が届いて読んでます。

    でも、時間が無いので、老婆心で、勇気ある女性と称えます。

    命が有って良かった。

    最後まで、負けないでね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です