田中聖の現在や今後の活動は?大麻入手経路と共犯や規約違反内容も!

 
  
今日のお昼頃のニュースで元KAT-TUNの田中聖さんが大麻所持で現行犯逮捕されたというニュースがありびっくりしました!

 
以前ロンブーの番組で薬物の抜き打ち検査があり、それに出た田中聖さんは”陰性だった”ということもあったのですが、今回は所持による”現行犯”ということでファンもがっかりしているかもしれませんね。

 
現在自身の音楽活動をしていた田中聖さんですが、今後の活動はどうなるのでしょうか?また入手経路はどこからで、共犯者などはいたのでしょうか?同居の女性とはどんな関係なのでしょうか?

規約違反の内容などといっしょに見ていきましょう。

関連記事

田中聖の違約金やINKTの解散説は?チケット返金方法と振替公演予定も

スポンサーリンク

 

田中聖今後の活動はどうなる?大麻の入手経路や共犯は?

 

現在歌手としての活動もしていた田中聖さんですが今年の3月からINKT(インク)というグループで全国ツアーをしていたそうですが、今後のツアーや活動はどうなるのでしょうか?

また大麻の入手経路(ルート)や共犯者などはいたのでしょうか?

事務所の規約違反の内容についてもまとめていきます。

 

田中聖の現在や今後はどうなるか?規約違反の内容は?

 
田中聖さんは現在INKT(インク)というグループで活動しており、今後は活動が休止する可能性が高そうです。
 
なんせ田中さんはvocalの”KOKI”として活動してるわけですから、歌う人がいなければライブはできないように思えます。ツアーは中止かもしれないですね…。

 
 
基本的に音楽アーティストが不祥事などを起こした場合には、当然ながらツアーなどは中止されることが多いです。

田中さんが所属しているグループのINKT(インク)は、5月26日には三重のイオンモール鈴鹿でイベントがある予定でしたが、タワーレコードの広報はすでに「レーベルから連絡があり中止となる見込み。」と話しているそうです。
 
 
直近のライブは5月27日(土)の三重でのライブなのですが、これもこんなことがありながらすんなり行われるのかはかなり疑問です。

 
 
全国ツアーは多くのスタッフや、莫大な人数のファンが関わるイベントです。

大きなツアーの刊行中にこのような事件を起こしてしまえば、多くの人の信用や莫大な金額の損失もでるはずです。

 
そういう部分を考えれば今回の逮捕はかなり残念で無責任さが否めませんし、多くのファンの信用も失うきっかけになると思います。

  
 
今後の活動や復帰時期などは今後の調査や常習性などの度合いもかなり影響しそうですね。

今回、”渋谷の路上で車を運転中の田中聖さんが警察官から職質され、運転席と助手席の間の床に少量の大麻片が発見された。”ということで、前から目をつけられていた可能性もありそうですね。

取り調べに対し容疑を否認していて、検査は”シロ”つまり陰性だったのですが、大麻は使用をしていない時期があるとその時期は反応が出ないので、今まで使用していたか?は定かではありません。
  

しかし、仮に使用していたことが証明されれば事務所からの解雇もありえますね。

  
以前KAT-TUNを脱退したときはBAR経営やDJ出演、女性問題などが原因だったそうですが、今回の件は薬物ということで、たとえ”所持”だとしても社会的な批判がかなり大きそうです。
 
 
 
ファンは今回のニュースを受けて、


 


 
と、”使用はしていないだろう”という意見が大半でしたが、その一方で、

  
 


  

 

”やっぱりな””べつに驚かない”という意見も多く、

田中さんの人柄をよく知るファンと、イメージしか知らない人との間で大きく意見がわかれているようです。
 
 
 
やっていたか、やっていないのか、この辺りは今後の捜査でしかわかりませんが、”所持”も当然犯罪なので、自分の出ないにしても今回の件は多くの人に迷惑をかけてしまう軽率な行動だったのかなと個人的には思いました。
 
 
 

スポンサーリンク


  
  

共犯者や入手経路、同居女性との関係は?

 
今回のニュースを聞いていて思ったことは、

”もしかしたら今回共犯者がいるかもしれない。”ということです。

 
なぜなら田中さんは「自分の物ではない」と言っているからです。

 
 
では誰の物なのか?という疑問が当然でてくると思うのですが、これはいっしょに大麻をやってた仲間がいる可能性が予想ありますね。
  
 
大麻の入手経路も仲間を通して入手していた可能性もありそうです。
 
 
直接売人から買うのはリスクがありますし、知り合いから譲ってもらうということは薬物をやっている人にはよくあるそうです。

 
以前清原さんやASKAさんが売人から直で買っていたという話もありましたので、どちらの可能性もありそうですが、だいたいのケースでは複数人が関係していることが多いです。

 
 
また、田中さんにはどうやら同居していた女性がいたらしく、26日の家宅捜査の際には立ち会って、警察に任意同行し取り調べを受けているという話もあります。

この女性との関係や、大麻をやっていたのか事実は定かではありませんが、この方の取り調べのより話は進展しそうです。
 
 
とはいえ、この辺りはこれからどんどんわかっていく部分だと思いますね。今の情報量で語るのは難しいところです。

事実が判明していき次第どんどん更新していきます。
 

まとめ

 
田中聖さんの現在や今後についての予想と、今回の事件などについてまとめていきましたが、これからどんどんまた新事実が発表されていくと思います。

”やってた””やってない”はわかりませんが、では所持していたのはなぜか?という疑問は結局残りっぱなしでした。

ファンが納得するように、まずはそこをきちんと説明していただきたいですね。 

  
ツアーや事務所との関係がどうなるのかという部分がファンにとっては気になるところだと思いますが、今回”大麻”絡みの事件なので、すぐに復帰ということはできなさそうですね…。

共犯者や入手経路も気になりますが、続報をチェックしていくことにします。

 
また新事実が発覚し次第、どんどん更新していこうと思います。

 
関連記事

田中聖の違約金やINKTの解散説は?チケット返金方法と振替公演予定も
 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です